第14回 ネゴシエーション研究フォーラムのご案内 酒井芳彦氏講演
「ペルー日本大使公邸人質事件を通じた海外危機管理~予備的対応と関係者の実際の事件中の対応について」

第14回ネゴシエーション研究フォーラムにつきまして、
内容の詳細が決まりましたのでお知らせいたします。
どなたでも参加できますので、お気軽にお申し込みください。

ネゴシエーション研究フォーラムとは?

ネゴシエーション研究フォーラムは、交渉に関する実践的な考え方と交渉技術を学べるフォーラムです。

交渉に関する興味をお持ちの方を対象に、定期的に交渉に関する実践的な考え方と交渉技術について学ぶ機会として特定非営利活動法人日本交渉協会が主催しているフォーラムです。

第14回ネゴシエーション研究フォーラムの講演者は、
海外職業訓練協会 国際アドバイザー、株式会社JTB LAPITAアドバイザー、
日本ブラジル中央協会常務理事 酒井芳彦氏に
「ペルー日本大使公邸人質事件を通じた海外危機管理~予備的対応と関係者の実際の事件中の対応について」をテーマにお話いただきます。

 ○内容
 ・ペルー日本大使公邸人質事件~事件の背景と、今だから言える秘話~
 ・事件経過と状況、事件の問題と教訓・提言
 ・危機管理対応と対策本部対応

【講演者】酒井 芳彦 氏 プロフィール

酒井芳彦氏
<プロフィール>
神奈川県出身、慶応義塾大学卒(1970年)。
鳩山友愛塾卒、元味の素株式会社中南米本部長、理事。
味の素39年勤務の内、海外5か国通算26年海外駐在。
18社の海外子会社・孫会社の社長経験。
本社の海外事業統括、海外での事業運営、マーケティング、
新製品開発、新規プロジェクト推進等経験。
海外危機管理は、講師の人質経験からTV、新聞、週刊誌で活躍。
現在 海外職業訓練協会 国際アドバイザー、株式会社JTB LAPITAアドバイザー、
日本ブラジル中央協会 常務理事等の職責。

<最近のマスコミ登場>
2010年8月28日 NHK総合「週刊ニュース」30分(チリ・サンホセ鉱山陥落事故)
2014年1月28日 TV朝日「スクランブル」日揮アルジェリアテロ事件
2月8日号 週刊ポストインタビュー、日揮アルジェリア事件
2014年12月13日 フジTV「世紀の大事件」再現約25分、ペルー人質事件
2015年4月5日 TBS特番「テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース」
2016年5月9日 TV東京「未来世紀ジパング」、ペルー人質事件
2017年9月6日 朝日新聞 夕刊一面(全国版)ペルー事件 家族の絆 
2018年4月8日 TBS特番「テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース」

セミナー受講対象

どなたでもご参加いただけます!
交渉に関する興味をお持ちの方なら、社会人、学生問わず、どなたでも参加いただけます。

日時

2019年3月2日(土)開場 13:20 開始13:30 終了16:45

場所

きゅりあん(品川区立総合区民会館)
東京都品川区東大井5-18-1 TEL:03-5479-4100

主催

特定非営利活動法人日本交渉協会

定員

限定40名
*満席となり次第、締め切りとさせていただきます。お早目のお申し込みをお待ちしております。

参加費

3,000円
交渉アナリスト2級、補、資格取得者割引 2,500円
交渉アナリスト1級資格取得者特典 無料
※すべて消費税込料金

お振込先

三井住友銀行 学芸大学駅前支店
普通口座 口座番号 No.6805156
口座名義 特定非営利活動法人 日本交渉協会
(誠に恐れ入りますが、振込手数料はご負担願います)

お申し込み・お問い合せ

特定非営利活動法人 日本交渉協会 ネゴシエーション研究フォーラム事務局
0800-111-8715(フリーコール通話料無料)
または、下記からお申し込みください。

第14回 ネゴシエーション研究フォーラム お申し込みフォーム

参加ご希望の方は、下記フォームに必要事項を入力のうえ、「送信」ボタンを押してください。

お客様の情報をご記入ください。

●お名前(必須)

●お名前(フリガナ)(必須)

●貴社名(必須)

●部署名

●ご住所

郵便番号(必須)(例:123-4567)

都道府県(必須)

市町村区・番地(必須)(例:大阪市中央区1-2-3)

マンション名(例:交渉マンション)

●TEL(必須)

●メールアドレス(必須)

●資格を取得されていますか?(必須)

●ご相談やメッセージをご記入下さい。

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

下記のご利用規約を必ずお読みいただき 同意いただく場合は下記をチェックしてください。(必須)
ご利用規約

利用規約を読み、同意の上申込みます